NEWSお知らせ

映画情報
恋は光

秋★枝氏による同名コミックを小林啓一監督が映画化。 “恋をしている女性が光を放ってキラキラしてみえる”という特異な体質を持つ大学生・西条(神尾楓珠)。幼なじみの北代(西野七瀬)は、西条に好意を寄せるが、西条からは、“恋の光”を発していないと言われる。そんな中、恋人がいる男性ばかり好きになるという悪癖を持つ同級生の宿木(馬場ふみか)は、西条を北代の彼氏と勘違いし、アプローチをかけてくる。ある日、西条は「恋を探求する」女子・東雲(平祐奈)の落とし物を拾ったことをきっかけに、彼女と「恋」についての考察を語り合う交換日記を始める。そんな様子を見た宿木は、自分も西条たちと交換日記をしたいと言い出しー。

SNS 各SNSで最新情報を配信中