NEWSお知らせ

映画情報
ファミリア

『八日目の蟬』『ソロモンの偽証』の成島出監督が、国籍・文化・境遇の違いを超えて《家族》を作ろうとする人々を描いた感動作。 山里に一人暮らす陶器職人の神谷誠治(役所広司)のもとに、アルジェリアに赴任する学(吉沢亮)が婚約者を連れて一時帰国。結婚を機に焼き物を継ぐと言う学に誠治は反対する。一方、在日ブラジル人のマルコスは誠治に亡き父の面影を重ね、焼き物に興味を持つ。そんな中、アルジェリアに戻った学をある悲劇が襲うー。

SNS 各SNSで最新情報を配信中

Twitterやってます。
シネマニアのスタッフが最新の映画情報やちょっぴりマニアな映画の豆知識など、さまざまな映画愛をお届けしています。
映画好きのみなさんのフォローをお待ちしています!