NEWSお知らせ

映画情報
アムステルダム

『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督が世界の歴史を変えた衝撃的な陰謀の裏側を描いた、ありえないけど“ほぼ実話”のクライム・ストーリー。 1930年代。オランダのアムステルダムで出会った3人はある殺人事件の濡れ衣を着せられ容疑者に。「何があっても守り合う」と誓っていた3人は事件に巻き込まれていく中で、やがて“世界の歴史上、最も衝撃的な陰謀”の中心にいる事に気が付いてしまう─。

SNS 各SNSで最新情報を配信中