NEWSお知らせ

映画情報
とんび

重松清の原作「とんび」(角川文庫刊)を『64-ロクヨン-』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』『糸』などで知られる瀬々敬久監督が映画化。ヤス(市川安男)は、愛妻との間に待望の息子アキラ(市川旭)を授かったが、ようやく手に入れた幸せは、妻の事故死で無残にも打ち砕かれてしまう。親の愛を知らずして父になったヤスは、仲間たちに助けられながら、不器用にも息子を愛し育て続けた……。

SNS 各SNSで最新情報を配信中